ニコチンの離脱症状を緩和

スポンサーリンク

禁煙を妨げるニコチンの離脱症状を緩和するためには水が効果的だそうです。
ただたくさん飲めば飲むほど離脱症状がなくなるというわけではありません。
禁煙時の水の飲み方として、タバコを吸いたくなったり、
口がさみしいと感じたときに水分を摂るようにするそうです。
(確かに欲求がうすれました)
水分は人間のからだには必要不可欠なもので、健康や美容のために毎日意識して水を飲んでいる人はたくさんいます。
水分を積極的に摂ることは、便秘解消や血液をさらさらにしたり肌を美しく保ったり老廃物を効率よく排出する方法としても広く行なわれています。
ニコチンの離脱症状のための水分補給ですが、コーヒーは避けましょう。
コーヒーを飲むとタバコが欲しくなります。
(個人的ですが多いと思います)
水分補給は冷たい水、または熱いお茶、試してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする