食の細い高齢者やダイエット中の人の食のポイント

スポンサーリンク

良質なタンパク質をとるよう心掛け免疫の基礎体力アップをはかるようにするとよいということです。
筋肉、骨、血液、皮膚、などなどタンパク質からできています。
毎日の食で低脂肪で良質なタンパク質をとるようにしましょう、
タンパク質が不足すると免疫細胞が減少し攻撃力が低下したりします。
すると外敵が侵入しやすくなってしまいます。
ではどんな食材がるかというと、
*レバー 
 豚 牛 鶏と高タンパクでビタミン豊富。
*豚赤身肉 -ビタミンB1が豊富で低脂肪
*牛赤身肉-必須アミノ酸がバランスよく含まれ低カロリー
*鶏ささ身-高タンパク低脂肪
*あさり-亜鉛の他造血作用
*卵-ビタミンB2B6の他亜鉛、必須アミノ酸
赤身肉やレバー貝類に含まれる亜鉛は蛋白質の合成の合成を助け
免疫力の維持に関わるミネラル。
不足すると風邪を引きやすくなったりします。
バランスの良い食事が基本ですが、気がつかないうちに偏っているものです。
ご自身の食習慣をメモなどして把握してみるのも良いですよ。