鮭のアーモンドフライ

スポンサーリンク

パリパリとしたアーモンドの触感と香ばしさがおいしくいただけます。
ちょっと変わった魚料理の食べ方かもしれませんね、
鮭にアーモンドの衣をつけてカラリと揚げます。
鮭は、たんぱく質をはじめとして各種ビタミンやミネラルが満遍なく含み、栄養価が高いスタミナ食材です。
アスタキサンチンという赤い色素のせいで鮭の身が赤いのです、
このアスタキサンチン色素は、発ガン過程で活発に働くリン脂質の合成を防ぐ働きがあるといわれていますよ^^
分類は白身魚に分類されます(鮭は・・・赤いのですが)
そしてほかの白身の魚と比較して、EAPやDHEが豊富に含まれています。
焼き魚が主な料理法のなかで、ちょっと工夫して食卓に登場させても食事が楽しいですよね。
鮭のアーモンドフライ  レシピ
<材料(4人分)>
*鮭(切り身)・・・4切れ
*牛乳・・・大さじ4
*卵白・・・1個分
*アーモンド・・・薄切り100g
*小麦粉・・・適宜
*塩、コショウ・・・少々
*揚げ油・・・適宜
*付け合せ
●レモンのくし切り・・・8個
<調理法>
下準備
1.鮭は1切れを2つにし、1時間牛乳につけておきます。
2.卵白は軽くあわ立てておきます。
3.1の鮭の水気をとり、軽く塩、コショウをしてから小麦粉を薄くまぶし、2の卵白をつけてから、アーモンドの薄切りを全体にまんべんなくたっぷりとつけます。
では調理
4.170℃に熱した揚げ油でアーモンドにこんがりと色がつくまで揚げます。
5.油をきり、器に盛ります。付け合せのレモンを添えていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする