エビとイカのワイン蒸し

スポンサーリンク

エビとイカを、白ワインで蒸し煮にし,
バターで炒めた玉ねぎの自然な甘さが加わり、まろやかで上品な魚介料理になります。
エビやイカの効能として身に「タウリン」という成分が含まれています。

タウリンには血圧を正常に保つ働きがあることから塩分の摂りすぎによる高血圧の改善に役立つといわれています、そしてタウリンにはコレステロールを排出する働きがあることもわかってきました。

スルメイカやヤリイカ、アオリイカ,それぞれのおいしさを見つけてみるのも楽しいですね。
エビとイカのワイン蒸し レシピ

*.材料(4人分)
*.大正エビ(冷凍)・・・8尾
*.イカ(冷凍)・・・1ぱい
*.玉ねぎ・・・1個
*.バター・・・大さじ2
*.白ワイン・・・1/2カップ
*.スープ・・・1/2カップ(分量の水+固形スープの素1個)
*.塩、コショウ・・・少々
*.パセリのみじん切り・・・少々

<つくり方>
下ごしらえ
1.エビは、背ワタを取り、さっと水洗いします。
2.イカは、ワタ、足を抜き、胴のなかをきれいに洗って、皮をていねいにむいて、1cmの輪  切りにします。足は食べやすい長さに切ります。
3.玉ねぎは、薄くスライスします。

調理
4.なべにバターを溶かし、玉ねぎを炒めます。
5.玉ねぎが透き通ってきたら、エビとイカを加え、白ワイン、スープを入れてふたをして強火で煮ます。
6.煮立ってきたら、中火にして約10分蒸し煮にします。
7.塩、コショウで味をととのえ、器に盛ります。
8.パセリのみじん切りをふり、いただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする