大食いタイプの血液サラサラ改善案

スポンサーリンク

大食いタイプの方は食べるのを減らして、適度な運動を加え、、、

ていうのは誰でもわかりますができないのです。

しかし、肥満を防ぐかということを避けることはできません。

とんかつや焼き肉、そして天ぷら、どれも太めの方の大好物のメニューでしょう、

調理の仕方や食材をチェンジしたりして、

カロリーダウンと血液サラサラにするようにしましょう。

とんかつの場合肉をロースからヒレ肉へ、

どうしてもロースの場合は脂身を切り落とすなどの工夫ですね、

衣は卵抜きで水と小麦粉だけ、さらにパン粉は粗めの物を使用、

油はオレイン酸の豊富が菜種油に変えます。

血液サラサラとふとりすぎ改善には現状を変えることです。

後で後悔するよりも今から少しづつ変えていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする