手の痺れと肩凝り

手のしびれてがあり、最初は気にしていたが、症状が次第に治まってしまうと、

結果的に放置と言う形になってしまいませんか、

後々になって痺れが頻発して出る様になった事があると思います。

手のしびれと肩こりの関連についてですが、

肩こりと手の痺れは関係ないように思いますよね、

肩凝りについてですが、肩こりとはどういう状態で起こる物かと言うと、

肩周辺にある筋肉が緊張してしまったり、強ばってしまったり、する事が

原因で血行が悪くなってしまう為に発生してしまう症状です。
肩は腕と言う重い部位をいつも支えている訳ですから

筋肉がしっかりしていないと肩にかかる負担はすごく大きくなってきます。

痺れはこの様に血行不良や負担によって体内の血液循環が悪くなったり、

神経が圧迫されてしまったりしてしまうと肩や指先にかけて

「しびれ」と言う症状が出て来る様になります。

肩こりと同時に他の所にもしびれの症状が出ていたら一度診察を受けてみてはいかがでしょう。

原因がわかればほっとしますよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする