ヨーグルトは乳酸菌は胃酸に弱いので、食後に食べることをオススメします。

スポンサーリンク

ヨーグルトは乳酸菌は胃酸に弱いので、食後に食べることをオススメします。

ヨーグルトの力は周知の通りですが、
改めて確認したいと思います。

1.免疫細胞の活性化
良質なタンパク質は、免疫細胞をつくる必須材料
2.整腸作用
ビフィズス菌やLG21に含まれる乳酸菌が腸内の善玉菌を増やし
腸内環境を整えてくれます。
(ビフィズス菌と乳酸菌は別物)
3.風邪予防
乳酸菌はウイルスなどの病原菌を攻撃してその働きを抑え
整腸作用もあるので、体外ヘ流してくれます。
4.アレルギー抑制
アレルギーは免疫の過剰反応を抑えることができますが
その働きをしてくれるのが乳酸菌、
また、抗体を体内から排除する効果も併せて有効とされています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする